留学生・国際交流センター
留学生・国際交流センターTOP > 留学生・国際交流センター / 調査活動

調査活動

 留学生に対する教育のあり方について、国内外の調査を行っています。
日本語教育運営部門では、日本語の教授法、教材開発などに関する調査・研究を進めています。
留学生指導・相談部門では、国内や国外の各種留学生フェアーに参加して、その相談に応じるとともに、宇都宮大学へ留学を希望する人の動機や要求などを調査しています。また、宇都宮大学に学ぶ留学生の生活支援を強化するために、奨学金・宿舎・ボランティア団体などを調査しています。

写真 2008年8月に開催した茨城大学との共同シンポジウム

写真 2008年8月に開催した茨城大学との共同シンポジウム

写真 2008年9月の韓国での日韓共同理工系学部留学生受入推進フェア