留学生の皆さま
留学生・国際交流センターTOP > 宇都宮市の手続き

1.住民届、マイナンバー制度

 日本に90日以上滞在する外国人は、市役所で住民登録を行わなくてはいけません。来日から14日以内に市役所に手続きに行ってください。住民登録を行うと、市役所から、マイナンバーカードが交付されます。マイナンバーカードは、市役所での各種手続きや、アルバイトをする際に必要となります。カードを受け取ったら、大切に保管してください。

詳細については、宇都宮市のホームページでご確認ください。


2.在留関係

 留学生として日本に滞在できる期間が、在留カードに書かれています。日本への在留の延長を希望する場合には、在留期間の更新許可申請を行わなくてはなりません。更新の許可申請手続きは、東京入国管理局宇都宮出張所に提出してください。


3.保険、年金

 日本に3ヶ月以上滞在する外国人は、国民医療保険と国民年金に加入しなくてはいけません。日本に着いたらすぐに市役所に行き、住民届の手続きと同時に国民健康保険と国民年金の加入手続きを行ってください。保険に加入することで、万が一、病気になったときでも、経済的負担を心配せずに安心して病院の治療を受けることができます。


4.銀行口座の開設

 補助金の振り込み等に、銀行口座を開設してください。宇都宮大学峰キャンパスには郵便局が入っているので、そこで開設できます。在留カード・パスポート・印鑑が必要です。印鑑も郵便局で作成できます。


5.留学生ガイドブック

 在留に関する各種手続き(アルバイトをしたいとき、家族を呼びたいとき、引っ越ししたときどうすればいいか?など)、大学の手続きのこと、日本での生活のことなどをまとめたガイドブックです。一度目を通してください。