宇都宮大学に留学を希望する皆さま
留学生・国際交流センターTOP > タイ・宇都宮大学サテライトオフィス > 共同研究・現地調査研究の支援

共同研究・現地調査研究の支援

 地域デザイン科学部の大森玲子教授がタイにおけるナマズの生産から流通,消費・調理法までの実情について調査したいとの連絡を受け,カセサート大学でナマズに詳しい研究者を紹介するとともに,現地調査の準備を手伝いました。
 2018年1月21日~24日の日程で,大森教授が指導学生3名とともにタイを訪れ,現地調査を実施しました。