海外への留学を希望する学生の皆さま
留学生・国際交流センターTOP > 国際インターンシップについて

国際インターンシップについて

 宇都宮大学では「グローバル人材育成プログラム」の一環として、2014年度から、栃木県内に本社や事業所を置く企業の海外支社や海外事業所等で就労体験を行う国際インターンシップを本格的に開始しました。
 夏休みと春休みの休暇期間を利用して、全学部・全学年対象に行っており、実習先は、希望の業種や職種を国際インターンシップ事務室の教員や事務員と相談してマッチングします。
 在学中に海外の企業等で実務的・実践的な体験をすることを通じて、英語運用力・基本的なビジネスマナーの習得やチャレンジ精神・異文化理解・異文化圏での課題解決能力や専門知識の汎用性の向上等を目指します。

1.実習について

                                                                                                                                  
時期夏期(8~9月)及び春期(2~3月)の休暇中
期間約2~5週間 (実習先による)
対象全学部・全学年
実習時間80時間以上 (実習先による)
実習先報告・説明会で提示(これまでの実習例については、下記担当窓口までお問合せください)
実習国タイ、ベトナム、カンボジア、シンガポール、 ミャンマー、アメリカ等
費用大学からの助成金有。(詳しくは担当窓口まで。)

2.募集要項・スケジュールについて


3.国際インターンシップに応募するには

 留学生・国際交流センターでは、4月と11月に体験者の報告会及び国際インターンシップの概要説明会を行っています。興味のある学生は、まずは報告・説明会に参加しましょう。
 募集期間(夏期:4月末~5月上旬頃, 春期:11月頃)に申請し、学内選考(面接)に臨みます。学内選考に合格した学生は、実習先企業の国内事務所での面談を行い最終決定となります。

4.国際インターンシップ体験報告

過去の実習生の体験談詳しくはこちら

担当窓口

【月・木・金 9:00~16:00】
TEL:028-649-5100/学務部 留学生・国際交流課(学務棟2階)
【火・水 9:00~16:00】
TEL:028-649-8179/国際インターンシップ事務室(5号館C棟1階)
(担当:林田)