宇都宮大学に留学を希望する皆さま

申請資格

 申請者は、宇都宮大学の協定校に在籍する学生で、在籍大学によって推薦された者でなければなりません。学生個人からの申請は一切受け付けません。 宇都宮大学では5つの学部・4つの研究科(大学院)全てで交換留学生を受け入れています。

次の学部・研究科への入学を希望する者は、日本語能力試験(JLPT)で一定のレベルに達していなければなりません。
学部/研究科JLPTレベル
工学部N3以上
工学研究科原則N3以上
地域デザイン科学部※ 
コミュニティデザイン学科N3以上
建築都市デザイン学科N3以上
社会基盤デザイン学科N4以上
※地域デザイン科学部は2016年度に設置された学部であるため、受入可能な学年に制限があります。
詳しくは留学生・国際交流課へお問い合わせください。

申請に必要な書類

 書類はすべて、日本語又は英語で作成してください。それ以外の言語で作成されている場合は、日本語又は英語の訳文を付けてください。申請書類は在籍大学を通じて提出してください。

  1. 宇都宮大学特別聴講学生受入願(指定様式)
  2. 写真貼付台紙(指定様式)
  3. 在籍大学の長からの推薦書
  4. 成績証明書
  5. 在学証明書
  6. 健康診断書(指定様式)
  7. 在留資格認定証明書交付申請書(指定様式) ※全部で3ページ
  8. 経費支弁書(指定様式)
  9. 経費支弁者の銀行残高証明書 ※1年間の留学なら最低100万円ほどあることが望ましい
  10. パスポートの顔写真のページのコピー
  11. 入居願(指定様式)
  12. 日本語能力試験の合格通知書のコピー
    ※工学部および工学研究科、または地域デザイン科学部の申請者は必ず提出すること。
    それ以外の学部・研究科への申請者は、もしあれば提出することが望ましい。

*必要書類のダウンロードはこちら

申請の流れ

入学時期申請期間入学許可通知
(Eメール)
入学書類一式送付
(郵送)
2017年10月4月1日~6月2日7月中旬8月下旬
2018年4月9月1日~11月10日12月下旬2月下旬

入学書類一式には次のものが含まれます。
  • ・入学承諾書
  • ・在留資格認定証明書(ビザ申請に必要)
  • ・Welcome Letter
  • ・Arrival Information Sheet

授業科目

- 正規課程の科目:シラバス検索システム
 交換留学生は、正規学生の必修科目(新入生セミナー、ESL、情報処理基礎など)を受講できない場合があるのでご注意ください。また、留学生を積極的に受け入れる科目も参考にしてください。
- 日本語科目:
 交換留学生は、留学生・国際交流センターで開講している日本語科目を受講することができます。
 初級・中級・上級の3つのレベルがあります。
交換留学生は在留資格「留学」の要件を満たすため、1学期間に7科目以上登録しなければなりません。


ビザ

 ビザは留学ビザを申請していただきます。 ビザの申請には日本の入国管理局から交付された「在留資格認定証明書」という書類が必要です。在留資格認定証明書の交付申請に必要な書類は、交換留学の申請に必要な書類に含まれていますので、宇都宮大学がその手続きをします。通常、交付されるまでに1か月かそれ以上かかりますが、交付されたらすぐに在籍大学の担当者宛てに郵送します。
詳しくは外務省のビザのページを確認してください。


住居

 交換留学生は宇都宮大学の留学生寮(宇都宮大学国際交流会館)に入居します。 交換留学の申請の時に必ず「入居願」を提出してください。
  • - 寮のタイプ:学外の寮
  • - 居室:単身室
  • - 原状回復費:1年間の場合30,000円(返金不可)
  • - 寮費:1か月あたり6,500円(別途水道・ガス・電気代がかかります)
  • - (希望者のみ)レンタルふとん代:5,000円
  • - 食事付きではありません

保険

- 健康保険
宇都宮市に到着したら、「国民健康保険」に加入する必要があります。日本に3か月以上滞在する人は法律で加入することが義務付けられているものです。診察や治療にかかる医療費のうち70%がこの保険で支払われ、自分で払う金額は残りの30%だけとなります。1か月の保険料は、およそ2,000円です。
- 日学生教育研究災害傷害保険(学研災)
学研災は、宇都宮大学の全ての学生が入学時に加入する保険で、講義や実験などの正課や課外活動などにおいて学生本人が事故にあったときに、治療日数等に応じて保険金が支払われるものです。病気は対象になりません。宇都宮到着後に加入手続きをしていただきます(1年分の保険料:1,340円)。
- その他の保険
国民健康保険と学研災に加え、病気や学外での事故によるケガ、救援者費用、損害賠償責任にも対応できる外国人留学生向けの保険(通称:インバウンド保険)にも加入するよう、強くお勧めします。宇都宮到着後、大学で紹介しているインバウンド保険に加入することも可能です。


チューター制度

 交換留学生の皆さん一人一人に対して、「チューター」という学生がいます。チューターは、課題の手助けや日本語の指導、日常生活における助言などのサポートを行います。