私費外国人留学生奨学金団体一覧表

最終更新日:2018年4月

団体等名 受給金額 交付対象 受給期間 学内締切 web
公益財団法人 似鳥国際奨学財団 日本人大学生:月額5万円、8万円
外国人留学生:11万円
詳細はサイトへ 1年間 2018/11/18 詳細はこちら
文部科学省 外国人留学生学習奨励費給付制度 月額48,000円 前年度の成績評価係数が2.30以上で需給後に機構の進路状況調査に協力できる者 1年間 2018/4/27 詳細はこちら
あしぎん国際交流財団 年額100,000円 開発途上国からの私費留学生 1年間 2018/5/7 詳細はこちら
ドコモ留学生奨学金 月額120,000円 アジア地域からの留学生で通信技術・情報処理技術に関連する部門 2年間 2018/4/20 詳細はこちら
大塚敏美育英奨学財団 年額200万円、150万、100万 人の健康に深く関連する分野、および経営学を専攻する者
詳細はリンク先参照
1年間 web2018/4/26 詳細はこちら
足長おじさん奨学金 月額80,000円 アジア地域からの私費外国人留学生、年数回行われる財団の会合及びイベント等に積極的に参加出席でき、支援終了後も定期的(年1回程度)に現状報告出来る者
詳細はリンク先参照
2018年6月~2020年3月 2018/4/26 詳細はこちら

過年度奨学金一覧



海外留学・インターンシップ奨学金一覧表

最終更新日:2018年2月

        
経済支援制度名 支援対象 タイプ 支援内容 申請要件
宇都宮大学基金増山奨学金海外留学支援奨学金 詳細はリンク先の募集要項参照 給付型 ○月額10万円から20万円以内 ・学士課程、修士課程、博士課程に在籍する宇都宮大学の学生のうち、指定の大学間及び部局間交流協定締結校等において、留学、研究、資料収集等を行う学生
トビタテ!留学JAPAN 留学/海外での実践活動(インターンシップ・ボランティア・フィールドワーク等)≪28日以上~2年未満≫※語学留学のみの場合は不可 給付型 ○奨学金月額10~20万円※派遣先地域及び世帯収入による ○渡航費アジア地域:10万円まで,アジア地域以外:20万円まで○授業料(30万円まで実費分) ・日本国籍を有する/永住が許可されている正規生・日本学生支援機構の第二種奨学金家計基準を満たすこと・インターンシップ等での報酬や他団体等からの留学のための奨学金を受ける場合、その平均月額が本制度による奨学金の支給月額を超えないこと等
大学コンソーシアムとちぎ
【上級コース】
①留学+②海外での実践活動(調査研究・インターンシップ・ボランティア・フィールドワーク等)+③栃木県内企業等のインターンシップ※①=②でもOK≪3か月程度~2年未満≫※語学留学のみの場合は不可 給付型 ○奨学金月額12~20万円 ※派遣先地域による○渡航費アジア地域:10万円まで,アジア地域以外:20万円まで○授業料(30万円まで実費分) ・とちぎグローバル人材育成プログラム共通科目を6単位以上修得済み、または今後習得可能であること(留学後の履修も可)・トビタテ!全国版で定める申請要件を満たすこと
大学コンソーシアムとちぎ
【基礎コース】
留学≪3週間以上~≫ ※3週間未満でも応相談インターンシップ≪2週間~≫ 給付型 渡航費,保険料等アジア地域:10万円まで,アジア地域以外:20万円まで ・とちぎグローバル人材育成プログラム共通科目を6単位以上修得済み、または年度内に取得可能であること・他団体等からの支援金の対象経費が重複していないこと・日本国籍を有する/永住が許可されている正規生(インターンシップについては、栃木県内企業等への就職を希望する留学生も対象)
日本学生支援機構
海外留学支援制度【協定派遣】
交換留学等、本学が実施するもので機構に採択されたプログラムでの留学 給付型 奨学金月額6~10万円 ※派遣先地域による 交換留学の場合:派遣候補に選ばれた学生のうち、家計基準を満たし、かつ学業成績が優秀な学生(申請不要)
日本学生支援機構
第一種奨学金【協定派遣対象】
海外留学支援制度(協定派遣)採択プログラムでの留学≪3か月以上1年以内≫ 貸与型 奨学金月額3万円・5万1千円 海外留学支援制度(協定派遣)の給付を受ける者 ※学力・家計基準あり
日本学生支援機構
第二種奨学金【短期留学】
留学≪3か月以上1年以内≫※語学学校に在籍する場合は対象外 貸与型 奨学金月額3万円・5万円・8万円・10万円・12万円 ※学力・家計基準あり
宇都宮大学助成金 海外英語研修,国際インターンシップ 給付型 数万円程度 報告書提出等の条件あり