宇都宮大学に留学を希望する皆さま
留学生・国際交流センターTOP > 住環境・生活環境

1.住環境

 宇都宮大学では留学生の経済状況等に応じて大学の国際交流会館、又は学生寮に入居できるように配慮しています。入居期間は経済基盤やプログラムによって異なりますが、退去後は学外の宿舎を探して住むことになります。留学生の宿舎としては次のようなものがあります。

  1. 宇都宮大学国際交流会館(PDF)
  2. 宇都宮大学第一寮(男子のみ:6室)・第二寮(女子のみ:4室)
  3. 民間アパート(宇都宮大学生協内に相談窓口があります)

2.生活環境

 留学生が日本で生活するために必要な金額は、1ヶ月あたり平均で140,000円と言われています(平成23年度日本学生支援機構「私費外国人留学生生活実態調査」)。日本での留学生活は、予想以上にお金がかかりますのでご注意ください。また、買い物・寄付金・公共交通機関・交通ルール・損害補償・防災等に対する知識も重要になってきます。しっかり日本のカルチャーについて勉強しておきましょう。

また、下記サイトでも日本における生活面での注意が詳細に解説されています。



3.栃木県、宇都宮市等に関するリンク

・栃木県ホームページ(栃木県の情報):【日本語】【英語・他】

・宇都宮市ホームページ(宇都宮市の情報):【日本語】【英語・他】


4.留学生ガイドブック

 在留に関する各種手続き、大学の手続きのこと、日本での生活(公共交通手段、学生の生活、安全など)についてまとめたガイドブックです。一度目を通してください。

・留学生ガイド(PDF):【日本語】【英語】