インフォメーション

インフォメーション

肉製品などのおみやげについて(家畜伝染病予防法が改正されました)

外国人留学生のみなさまへ

農林水産省より、注意喚起がありましたので、以下のとおりお知らせします。

1.海外から我が国へ、豚肉、牛肉、鶏肉、卵など(ソーセージ、ジャーキーなどの加工品、肉まん、餃子などの肉を含む食品を含む。)を持ち込むことは、数量の多少や輸送形態(手荷物・携帯品や郵便物)に関わらず法律で禁止されています。決して日本に持ち込まないでください。

2. 違反した場合には、罰則(3年以下の懲役又は300万円以下(法人の場合5,000万円以下)の罰金)の対象となります。

3.みなさんのみではなく、訪日する家族や知人が、肉や卵などを含む食品を日本に決して持ち込まないようよく注意するとともに、郵便物としても日本に送付しないようにしてください。

forvisitingjapan.jpg
詳しくは、以下のリンクをご確認ください(多言語対応)。

〇農林水産省動物検疫ウェブサイト
(日本語でのご案内)
http://www.maff.go.jp/aqs/tetuzuki/product/aq2.html
(英語でのご案内)
http://www.maff.go.jp/aqs/english/product/import.html
(中国、簡体語でのご案内)
http://www.maff.go.jp/aqs/languages/bring_meat_cn.html
(韓国語でのご案内)
http://www.maff.go.jp/aqs/languages/bring_meat_kr.html
(日本語の漫画での動物検疫制度のご案内)
http://www.maff.go.jp/aqs/comic/jp.html

関連リンク・添付ファイル

※クリックして関連ホームページまたはpdfをご覧ください。