インフォメーション

インフォメーション

【重要】帰国困難な留学生及び元・留学生に対する在留資格の取扱いについて

出入国在留管理局から、以下のとおり連絡がありましたのでお知らせします。

**********************************************************

新型コロナウイルス感染症の影響により、帰国が困難な外国人留学生(もしくは既卒の元・留学生)が、日本に在留し続けるため、資格外活動許可の範囲(週28時間以内)でアルバイトが認められる在留資格「特定活動(6か月)」への変更を許可する取扱いとしてきましたが、従前の取扱いでは、2020年以降に大学等を卒業した(元)留学生のみを対象としており、2020年以前に大学等を卒業した者や在籍途中に除籍・退学となった者は同取扱いの対象外としておりました。

しかし、依然として帰国が困難な状況が継続していることから、この度、1019日付で、同取扱いの対象を拡大し、大学等の卒業時期や卒業の有無を問わないこととし、これまで対象とならなかった元・留学生も在留資格「特定活動(6か月)」への変更が認められることとなりました。 

詳細は別添及び下記リンクを御参照ください。

■出入国在留管理庁ホームページ「外国人の在留申請・生活支援」

http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri01_00154.html 

■また、新型コロナウイルスの影響で困っている外国人のため、外国人在留支援センター(FRESC)が電話相談窓口を開設しています。

http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/fresc01

FRESCヘルプデスク 0120-76-2029 (フリーダイヤル)

曜日:月曜日から金曜日まで

時間:午前9時から午後5時まで(土曜日,日曜日,祝日は開いていません)

対応言語:やさしい日本語、ベトナム語、中国語、英語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、ネパール語、タイ語、

インドネシア語、タガログ語、ミャンマー語、カンボジア語、モンゴル語(計14言語)

(関連URL)

○ 法務省「外国人生活支援ポータルサイト」:http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri10_00046.html 

○ 文部科学省「日本に留学中の外国人学生の皆さんへ」:https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/ryugaku/1405561_00006.htm