宇都宮大学での学生生活について

チューター制度について

チューター制度とは、本学に在籍する外国人留学生(以下「留学生」という。)に対して、留学生の指導教員の指導の下、大学が選定したチューターが、教育・研究等について個別の課外指導を行い、留学生の学習・研究成果の向上を図ることを目的とする制度です。

チューターを付けることを希望する場合は、まず自分の指導教員に相談してください。
(※学部1年生、3年次編入生については、留学生・国際交流センター事務室にご相談ください。)