学生・教員

学生・教員

【外国人留学生向け奨学金】文部科学省学習奨励費(特別追加採用)について(学内締切延長:10月2日(金)17:00 必着・厳守)

文科省より、文部科学省学習奨励費(特別追加採用)
(月額48,000円・1ヶ月間(2020年10月分)のみ支給)の募集通知が届きました。

【対象】
①大学院レベル
大学院に正規生として在籍する私費外国人留学生又は大学の学部卒業以上の学歴を有し、かつ、大学院レベルの研究活動を行うため、研究生として在籍する私費外国人留学生

②学部レベル
学部正規生として在籍する私費外国人留学生

※国費外国人留学生、外国政府派遣留学生は対象外。

【条件】
我が国の大学等に在籍する私費外国人留学生で、学業、人物ともに優れ、経済的理由により修学に困難があり、かつ、次の①から⑨の条件を満たす者。

①文科省の定める前年度の成績評価係数が2.30(3.00満点)以上であり、受給期間中においてもそれを維持する見込みのある者。
なお、成績評価係数で表すことができない場合は、各レベルごとの成績評価係数相当以上で特に成績が優秀と認められる者であること。
(※詳細は、募集要項を参照すること)

②語学能力の水準が、次のア又はイに定めるいずれかの水準に該当する者。
ア 日本語能力 独立行政法人国際交流基金及び公益財団法人日本国際教育支援協会が実施する日本語能力試験においてN2レベル以上に合格した者、機構が実施する日本留学試験の日本語科目(読解、聴解及び聴読解)の得点が200 点以上である者又は機構が別に認める語学水準以上である者

イ 英語能力 CEFR(Common European Framework of Reference for Languages:
Learning, teaching, assessment:外国語の学習、教授、評価のためのヨーロッパ共通参照枠)において B2レベル以上であると認められる者

③学習奨励費受給後に、機構が在籍大学等を通じて行う進路状況調査に協力する意思を有する者であること。

④仕送りが平均月額90,000円以下であること(入学料・授業料等は含まない)。

⑤在日している扶養者の年収が500万円未満であること。

⑥学習奨励費との併給を制限されている奨学金等の給付を受けている者ではないこと。

⑦機構の海外留学支援制度による支援を受けている者ではないこと。

⑧2020年4月1日時点で「留学」の在留資格を有している、又は申請中で日本国内に滞在しており、10月1日時点で「留学」の在留資格を有して日本国内に滞在している者(在留資格「留学」の期間更新(延長)申請中の者を含む)。

⑨2020年度留学生受入れ促進プログラム12か月採用における採用者又は6か月採用において推薦される者ではないこと。


【提出書類一覧】
応募を希望する方は、募集要項をよく読み、以下①~⑦の必要書類を留学生・国際交流センター事務室にメールで送付してください。
(※10月2日(金)17:00 必着・厳守)

①申請書
②生活状況等調書
③以下のa)~c)のいずれかの証明書
 a)JLPT N1またはN2証明書
 b)日本留学試験の日本語科目(読解、聴解及び聴読解)の得点が200点以上であることの証明書
 c)英語CEFR B2レベルであることの証明書
④パスポートのコピー(顔写真ページ)
⑤在留カードのコピー(表・裏面)
⑥アパート等の建物賃貸借契約書等のコピー(氏名・家賃が記載されている部分)
⑦ゆうちょ銀行の通帳のコピー(表紙と、氏名・口座番号等が書いてあるページ)(※応募時までにゆうちょ銀行に口座を開設していない場合、応募不可。)

注)宇都宮大学から推薦できるのは14名のみです。
応募者の中から学内で選考しますので、期限までに届かなかった場合や、
書類不備等があった場合は、その理由に関わらず選考対象外とします。
ご注意ください。

【メール送付先】

留学生・国際交流センター事務室 
scholarship@miya.jm.utsunomiya-u.ac.jp

※件名は、「【2020学習奨励費(特別追加採用)】学籍番号(所属学部・研究科)氏名」としてください。


【様式等】

◆募集要項.pdf

◆申請書.docx

◆生活状況等調書.doc

詳細は、日本学生支援機構(JASSO)ウェブサイトをご覧ください。
https://www.jasso.go.jp/ryugaku/tantosha/study_j/scholarship/shoureihi/suisen_c.html